比延地区人教 第2回定例研修会

カテゴリー:

平成26年6月9日(月)住吉桃源郷にて研修会を行いました。

今年度からは、人権教育推進委員が1年間の研修内容を計画し進行していきます。今回の研修として「ゆきちゃんからのメッセージ」を使用し、まちの中のマークを通して見えてくるものをグループに分かれて話し合いました。パッと見てパッと動けることの大切さ、すべてのマークを知ることよりも一人一人が気になることから動き出すことで助け合えることが増えていくのでは・・・など今まで気づかなかった発見がありました。また、マナビータ内でどのような場所にマークが使われているか写真も撮って頂きました。他にもどこにあるのか探して見てくださいね  (^^)/

6_9

マークP1060468 P1060469 P1060476 P1060480

 

 

 

 

 

 

 

歴史続いて、次回市外研修で訪れる京都にもふれながら『歴史から人権を学ぶ』と題して人権教育室の閑念智志室長より歴史の教科書の変化についてお話し頂きました。短い時間でしたので、近代史まで辿り着けずこのままでは気になるとのご意見がありました。続きの研修会が開催できれば・・・と思います。

 今後の研修会でも、気になることを気軽に話し合える時間にしたいと考えています。参加者の皆さんからのご意見お待ちしております。