比延地区 月間講演会を開催いたしました

カテゴリー:

8月29日(金) 鹿野町公民館におきまして 230名少々の方々に ご参加していただきました。

西脇市内8地区ある中の、最後の月間講演会となりました。

去年までの8月とは違い、今年はとてもよく雨が降りそれによって至る所で被害が大きく出ており尊い命をなくされた方々が沢山おられる事に心が痛みます。ご冥福をお祈り申し上げます。

まずはじめに片山市長よりご挨拶をいただき、そして比延小学校・双葉小学校・西脇東中学校の生徒達に人権作文の朗読をしていただきました。普段何気ない挨拶や言葉、そして態度によって周りの人を傷つけてしまう事もありますが、勇気をもって周りの人たちに歩み寄っていくと、心が開き通い合って、信頼感が生まれるということの大切さを教わった気がします。

そしてその後は島田妙子さんの素晴らしい幸縁(講演)を聞かせていただきました。親の離婚・再婚により、毎日両親から暴力を何度も受け、命を落としかけられたという事に驚き、涙が沢山こみ上げてきました。いじめや暴力は絶対にしてはいけない、そして子供に正面から向って、愛情をめいっぱいそそがれて毎日を過ごされている様子がよく伝わってきました。この感動をたくさんの人たちに感じてもらい、これから大人も子供も虐待やいじめのない明るい社会をみんなで作っていけることを願って止みませんでした。

参加してくださった皆様一人一人の心に、この「心温まる感動」という素晴らしいお土産を持ち帰っていただけたことと思います。