重春地区月間講演会が開催されました。

カテゴリー:

P1030988 8月の「人権文化をすすめる市民運動」推進強調月間の一環として、去る8月22日(木曜日)に月間講演会を開催しました。
 ライフハーモニー教育研究所長の位田隆久さんを講師にお招きして「天の眼と恕(おもいや)り」と題して、とても含蓄のある示唆にとんだお話しをしていただきました。
 ユーモアのあるとても親しみやすい語り口で、心にしみるお話しでした。
 多くの参加者から寄せられた感想の一部を紹介します。
・ 心に染み入りました。子どもたち(小・中・高生)にも聞かせたい。
・ 思い当たることが多くてうれしく思いました。
・ ユーモアのある話しでよかった。面白くて時間を忘れました。
・ 人生のための言葉をいただきました。私の毎日の心の力とします。
・ 気付きと発見のあった講演でした。人として大切なことを教えられ、ほっこりとした気持ちになれました。
・ 話しのリズムが良くて笑いもあり、リラックスして話しが入ってきました。実家の父を思い出し、近いうちに行きたくなりました。
・ この先生の講演は何度でも聴きたい。アンコールを願いたい。
 などです。みなさんに好評でよい講演会になりました。