市人教からの活動報告

Report

令和元年度総会(令和元年5月20日)

令和元年5月20日(月)市民会館中ホールにおいて、来賓として片山市長、林市会議長、藤井衆議院議員、内藤県議秘書、笹倉教育長の臨席のもと、令和元年度総会を開催しました。

小出副会長の司会で、市民憲章を朗読、藤原会長のあいさつの後、来賓を代表して、

片山西脇市長    藤井衆議院議員よりあいさつをいただきました。
来賓紹介の後、山本副会長を議長に選出、議事を行いました。
1、平成30年度事業報告
2、平成30年度決算報告
3、平成30年度会計監査報告を行い、承認されました。
4、令和元年度役員を提案、承認されました。今年度役員は以下のとおりです。

5、令和元年度人権教育推進のための方針を提案、承認されました。

6、令和元年度主要事業計画及び予算が提案され、承認されました。
今年度主要事業計画は以下のとおりです。

以上で全議案が承認され、総会を終了しました。

退任される村井比延地区人権教育協議会会長に、西脇市長及び藤原市人権教育協議会会長より感謝状の贈呈がありました。

研修として、DVD「ハラスメントを生まないコミニュケーション~グレーゾーン事例から考える~」を視聴し、閉会しました。