第4回定例研修会

カテゴリー:

9月5日(月)第4回定例研修会を塚口町公民館にて行いました。

最初に大前会長より、「月間講演会においてたくさんの方々に参加していただき、また、皆さんにお世話になりありがとうございました。いろいろな人権問題がある中、地震や津波、又、戦争や拉致被害にあわれた方々の残された家族の気持ちも考えたうえ『忘れないでね』という意味も含め周りの私たちが考えを正しく進めて行く問題です。」とあいさつがありました。

  1. 研修DVD『めぐみ』鑑賞                                                なぜ無差別に連れ去られたのか疑問に思うと感想がありました。
  2. ハンセン病について                                                  6月の市外研修に参加し、正しい判断を少しでも認識してもらいたいと思いました。
  3. 連絡事項など

最後に塚口町区長より「人口が少なくなり子供会・婦人会の人数が少なく老人会・敬老会の人数が増えていく中これからも身の回りの方々の事も考え又、町別学習会にも参加していただき、みのりのある学習会にしてもらいたい。」と話されました。

DSC_0277DSC_0280