比延地区町別学習会スタートしました

カテゴリー:

平成30年9月20日 住吉町人権学習会を桃源郷で行いました。

竹谷区長より 「沢山の方に参加して頂き有り難うございます。今日は昨年と同じようにDVDを見て頂きその後少し話し合いをもって町内の様子など気軽に皆さんとお顔を合わせながら話をして頂きたいと思っています」と挨拶されました。

DVD鑑賞『秋桜の咲く日』

意見交換(各グループ)

閉会の挨拶を村井会長より 「私はこのDVDを何度か見たのですがいつも涙がこみあげてきます。自分自身の経験の中で子ども達と接している期間が多くありましたが、アスペルガーはなかなか見ただけではわかりにくく、わからないまま失敗をした経験が何度もありました。今日のDVDをみて後悔したことが思い起こされます。子どもの問題だけではなく、相手のことを十分に理解していないことで起こる間違いはたくさんあります。お年寄りの方との接し方や見た目ではわかりにくい障がいのある人との接し方でも十分に気をつけなければならないことがたくさんあります。その人と付き合ってみてはじめてその人のことが分かると、お互いにわかり合えるようになると思います。相手のことを知ろうとする努力が大切なのではないでしょうか。住吉町の皆さんは、家が離れていてなかなか出会えない事もあると聞きましたので、この学習会を機会にお互いの交流を深めて頂き、これからも皆仲良く助け合ってあたたかい街づくりへと繋げてもらいたいと思っています」と述べられました。