比延地区 上比延町町別学習会

カテゴリー:

10月4日 上比延町の公民館で行われました。

1 開 会
あいさつ
〈村井会長〉
また台風がやってきそうです。今週末は祭もあり心配ですが、そんな中参加いただきありがとうございました。上比延町の人権に対する取り組みの熱心さが分かります。現在、外国の人がたくさん日本に訪れ、働く人も増えています。西脇市でも、400人余りの人が働いておられ、西脇市の人口の約1パーセントに当たります。外国の方が、災害のときに情報が分からずに困ったということをよく聞きます。また、生活の中でも困られていることがあると思います。逆の立場だったらどんな風にしたらいいか考えて行動したいですね。いろんな人と交わって仲良く暮らせる地域にしていきたいです。そんな意識でビデオを見ていただきたいです。よろしくお願いします。

〈生田上比延区長〉
今日はたくさん参加していただきありがとうございます。外国人と人権というビデオを見ますが、今日はいろんな角度から人権について考えていただきたいと思います。ビデオを見た後、感想を近くの人と世間話的に自由に話していただけたらありがたいです。

2 ビデオ視聴
「外国人と人権」~違いを認め、共に生きる~
ビデオを見る前に、武部推進員さんが、彼岸花の花の言い伝えの話「彼岸花を家に持って入ると火事が起きる」より、私たちが日頃から信じている話の中に、真実を知ることなく偏見や思いこみによるものがあるということを話してくださいました。
ビデオ終了後、近くの席の人と感想を出し合いました。

3 閉 会
あいさつ
〈山上副区長〉
今日はちょっと難しい内容でしたね。私は8年間国際交流に関わってきましたが難しいものです。文化の違いを理解するのは一番難しく、日本人はよくても、他の国の文化に合わせるとおかしいということがありました。今日のビデオでも色々考えさせられることがありました。今日は、たくさんお集まりいただきありがとうございました。