比延地区 第2回定例研修会

カテゴリー:

8月11日(火)、こみせん比也野に於いて第2回定例研修会が行われました。

住吉町の竹谷区長様のあいさつに続いて、人権教育課の荻野先生の指導でワークショップ「ちがいのちがい」を行いました。日常生活の中で出会う様々な「ちがい」が「あっていいちがい」なのか、「あってはいけないちがい」なのかを考えました。意見が分かれたときには積極的に理由を述べていただき、お互いに考えを認め合うことができました。

最後に、じんけん紙芝居「サーカスがやってきたよ!」を武部会長、寺根副会長、推進委員2名で行いました。平成28年、いじめによる不登校をテーマに西脇市の推進委員の方たちが作成されたものです。新型コロナウイルス感染症が流行している今日、相手の気持ちを考えずに傷つける行為が問題となっています。自らの人権意識を見直し、大人が子どもたちの手本となるよう行動できればと思いました。

〈連絡事項〉

・町別学習会について  相談事があれば荻野指導員へ

・第3回定例研修会   9月14日(月) 19時30分~

・第1回課題別研修会  現在検討中

閉会あいさつ  武部会長