10/12・日野地区に「サーカスがやってきたよ!」

カテゴリー:

10月12日(金)サンパル日野2階大ホールにおいて、午後7半より第5回目の人権推進員の定例研修会を行いました。今回は前半がじんけん紙芝居「サーカスがやってきたよ!」を視聴した学習会、後半は今後の取り組みについて協議しました。

1 開会の言葉   藤井会長

2 研 修 じんけん紙芝居「サーカスがやってきたよ!」

進行表に従い開始

会長・副会長・代表推進員の4名で朗読

シナリオやスクリーンを眺める推進員の皆さん

視聴後グループで話し合い学習補助シートに記入

ホワイトボードに書き切れないぐらい意見がでました

*推進員の皆さんそれぞれがいじめに対して関心をもち、発言されとても活気に溢れた学習会になりました。次回は日野地区の住民の方々にご披露します。「広げようサーカスの輪!」

3 協 議

(1)日野の里ふれあいフェスティバルについて:事前準備は前日13:00~

11/11(日)日野小学校体育館・サンパル 日野    会館前に9時集合

内容

①ハンドベルグループ「ティーンカーベル」  によるいやしのコンサート12:30~13:30   

②小中学生による人権作文朗読

③推進員によるじんけん紙芝居「サーカスがやってきたよ!」 推進員6名で朗読

④食ブースサポート 推進員6名でカレーの調理を応援

(2)市人教研究大会について:11/17(土)13:20~重春小学校                                        駐車場係2名 小坂町篠原さん 郷瀬町宮崎さん 欠員発生時、富田町浦さん補充

4 連絡事項 吉川副会長

(1)市外研修について:12/1(土)8:30~舞鶴方面 申込締切日 11/2

(2)町別学習会について:12町の内5町終了、 今後10/15~11/3の間で実施

(3)次回^第6回定例研修会:12月市外研修実施につき来年1月に開催

(4)第2回課題別人権研修会 10/24(水)19:30マナビータ・ホール             研  修
演 題  差別のない社会へ~部落問題に学ぶ
講 師  関西大学 人権問題研究室 委嘱研究員 宮前 千雅子 さん

5 閉会のことば 松原副会長