第3回黒田庄地区人権のまりづくり研修会を開催しました。

カテゴリー:

1月28日(木)黒っこプラザにて 正峰会 地域包括ケア推進部 岡本さとみ さんをお迎えし『』住み慣れた地域で暮らし続けるために~認知症の理解と予防~と題して、講演をいただきました。
認知症とは?
認知症を予防するために?
認知症の人と接するときの心がまえ?
など、くわしくお話しいただき、有意義な学びの時間となりました。

現在国内には、400万人以上の認知症高齢者がいます。(H24データ)また、MCI(正常と認知症の中間)は400万人を超え、合わせると800万人を超えるという大きな数になっています。この地域においても、我がごと、自分ごととしてみんなで考えていくべき問題です。

研修会の終わりに、市役所長寿福祉課職員より、市の取組などのお話しがあり、認知症サポーターの証となる「オレンジリング」が参加者に配付されました。

IMG_0651

IMG_0659