野村町5区の人権学習会が開催されました

カテゴリー:

紅葉が一段と映える11月6日(金) 19:30~ 5区の人権学習会が茜が丘「Miraie」において開催されました。       

町内会長さんを中心に推進員さんにお世話になり、DVD 「クリームパン」 を鑑賞しました。鑑賞後、児童虐待問題を通して、家族・地域のあり方を考える機会となりました。

DVDあらすじ                                                       ・会社の派遣切りにあって失業中の25歳の青年はアパートで一人暮らし。親しい友人もなく、携帯ゲームだけが友だち、再就職もうまくいかず、ふと死のうかと考えていました。                         ・そんなとき、隣のアパートに住む再婚した母の愛人の男性に何度も虐待を受け泣き叫び、母に助けを求める幼児がいました。                                                  ・地域にあるパン屋のほおっておけない親切なおばちゃんとの出会いによって、青年も働くことができるようになり、児童も人権を守られ保護されました。                                   (児童をニ階から突き落とそうとする男性はり叫ぶ児童の声!もし、おばちゃんとの出会いがなかったら!どうなっていたでしょう。)                                                 

参加者の意見                                                       ・母親でありながら母親になりきれぬ幼児の母は、まだ女のようですな。                    ・男性は幼少の頃に受けた怖さを又人にしているのではないか?

町内会長さんの意見                                                   ・このように多くの人達に参加していただくと共通の話題も出てくると思います。地域のふれあいが大切です。今後も人権学習会に参加して学んでほしいですと話されました。