津人教第5回定例研修会(1月14日)

カテゴリー:

津万地区人権教育協議会は、令和2年1月14日(火)19時30分から大野隣保館に於いて第5回定例研修会を以下のとおり開催しました。

坂本推進員さんの司会で開会しました。
会長あいさつ

研修
① 実践交流
~推進員活動を振り替えって~
上戸田推進員 吉田高平 さん

②時事人権問題を考える ~新聞記事から思うこと~
ア 相模原障害者施設殺傷事件 遺族が名前を公表
イ 犯罪被害者支援金 市町により支援金を貰えない事例について
ウ 「お試し」通販トラブル拡大 小さく定期契約②回目以降高額請求
エ 夜間中学 夢の学びや  公立夜間中学の減少
オ SNSに潜む悪意 こどもの被害1800人 小学生の被害最多更新
カ 池袋暴走 操作ミス断定 元院長を書類送検 高齢ドライバによる事故
この6件の新聞記事を見てどれが一番気になった事件か? そして理由等について、
各テーブル毎に討議しました。

報告事項
①課題別人権研修会「ヒトの性別が決まるまで」(LGBT等)
②老人会・女性会交流学習会 2月8日(土)10:00~ 大野隣保館
内容「ふれあい人権コンサート」
③推進委員・推進員合同研修会 2月27日(木)19:30~ マナビータ3楷大ホール
内容「推進員活動を振り返って」」 推進員さんは印鑑をご持参ください。
④次回 第6回定例研修会  3月3日(火)19:30~ 上野会館
進行 大野推進員
閉 会  高田副会長