野村町6区の人権学習会が開かれました。

カテゴリー:

平成28年11月25日(金)緑風台集会所において6区の学習会が開かれました。                川根推進員の司会で進められ、6区の三木 町内会長から、皆さんと一緒に
DVDを鑑賞しながら人権を学びましょう とあいさつされました。
藤原会長から、野村町1区~9区まで本日の学習会を終えると全て終え
る事になります。「今夜もこのように 多くの皆さんに参加していただきありがと
うございました。学んでいただいた事を地域にそして野村町が住みよい町に
なるようにと願っております。」とあいさつされました。
司会者:  DVD  「 こ こ か ら 歩 き 始 め る 」
鑑賞後 8人~10人位で4つのグループを作り、グループの中でいろいろ話
し合いをし、それらの事を発表する方を一人決める。
〇 認知症の方に、~入りのカードをつけてもらう                                  〇 介護の方法を学ぶ                                                    〇 認知症の方のことを恥ずかしがらないで、他の方にも話す。(聞かれた方
はそっと見守る)
〇 その方に話を合わす。 (こうですよ等言わない)                                 〇 地域のつながりを良くする。 (近所の方と仲良くして よく話をする)
司会者よりグループになって話し合いをしてもらい、沢山な意見が出ました。
人権教育室からも 認知症サポータ講座及びオレンジリングについても説明
をいただきました。三木 町内会長から、高齢化が進むなか実りある学習会
でした。の閉会の言葉で学習会を終えました。